田坂真樹の夫 DJ TASAKAも怪しい?ピエール瀧との関係は?

芸能ニュース

コカイン使用で捕まったピエール瀧さんですが、その売人として19日に田坂真樹さんが逮捕されました。

田坂真樹さんは「電気グルーヴ」結成当時からの友人であり、通訳スタッフとしてテレビ東京系「YOUは何しに日本へ?」にも出演していた人物です。

その夫である、DJ TASAKAさんも怪しいのでは?と言われていますが、どうなのでしょうか?

この記事では、

TASAKAさんとピエール瀧との関係は?

怪しまれる理由とは?

など気になったことをまとめました。

DJ TASAKAとピエール瀧の関係は?

引用:朝日新聞デジタル

TASAKAさんは「電気グルーヴ」のサポートメンバーとして、アルバム制作やライブツアーに参加していました。

ファンの間でも認知度は高く、1990年代に電気グルーヴメンバーである石野卓球さんとの出会いがきっかけで参加するようになったようです。

その頃から、ピエール瀧さんと知り合っていたとなると長い付き合いになりますね。

多くの作品やライブに参加していたとなると、一緒に過ごす時間も多かったのではないでしょうか?

DJ TASAKAが怪しまれる理由とは?

今回、逮捕された嫁である田坂真樹さんですが

「知り合いに頼まれて渡したが、コカインとは知らなかった」

と否認しているようです。

そして、この知り合いが夫であるTASAKAさんではないか?と噂されています。

その1つの理由として、今回報道されている一部でライブの際にコカインを使用していた可能性があると言われているからです。

コカインを使用した疑いで逮捕された、俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が、ライブの際にコカインを使用した可能性もあることが関係者への取材で新たにわかった。

麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたピエール瀧こと瀧正則容疑者(51)は、調べに対し、「逮捕される数日前にコカインを使用しました」と供述している。

関係者によると、瀧容疑者は、3月10日に大阪でのライブに出演し、翌日、帰宅後にすぐに外出し、12日の午後6時ごろに帰宅した際に、麻薬取締官に声をかけられ、逮捕された。

コカインは、常習性などにより、4日前の使用でも検出されるとされ、麻薬取締部は瀧容疑者がライブの際にコカインを使用した可能性もあるとみて、使用状況や入手経路を追及する方針。

引用:FNN PRIME

この3月10日の大阪ライブは、電気グルーヴ30周年“ウルトラのツアー” です。

このライブツアーにもTASAKAさんは参加していたようです。

そう考えると、色々と辻褄が合いそうな気もします。

ピエール瀧さんが逮捕された後のツイッターには

とツイートしていますが、今回のことを知ると意味深な内容にも感じます。

Sponsored Links

DJ TASAKAプロフィール

引用:タワーレコード

活動名:DJ TASAKA

本名:田坂だいすけ

生年月日:1974年

出身地:東京都

所属事務所:ソニーミュージック

 

18歳の時にヒップホップのクラブDJとして本格的に活動を始めました。

今はありませんが、浅草のレコード・ショップ「DUB HOUSE」の店員を務めていたそうです。

電気グルーヴの他にも

・PUFFY

・オレンジレンジ

・ピコ太郎

などと、多くのアーティストの楽曲にも携わっています。

まとめ

今回はDJ TASAKAさんについて気になったことをまとめました。

本当の黒幕がTASAKAさんではないにしても、何かしら知っているか、もしくは今回の件に関わっているのかもしれません。

今後は誰が田坂真樹さんに渡したのか?と言うところが気になります。